2009年11月

2009年11月29日

CDアルバム「欧花里菜」、もうすぐリリース

 やっと藤井武志さんとの約束が果たせそうです。
今年の門司港ライブ#38の直前の1月に突然、急逝されましたが、その前にコラボ曲のCD化を約束していました。それがやっと完成しました。


正式なリリースは、その彼の追悼コンサート当日の12/20(日曜)にしたいと思っています。
会場では40枚限定で提供することになりました。
(私もその追悼コーナーに出演します)

又、このことは彼の地元の新聞社がバックアップしてくれるそうで、おおまかな取材も受けています。

タイトル「欧花里菜」は、僕と彼との最初のコラボ曲です。
CDアルバムもその曲をメインにして作り上げました。

このアルバムを心をこめて彼の魂にささげます。



jujucall at 17:53コメント(0)トラックバック(0) |   mixiチェック

2009年11月21日

お詫び>悪質なコメント多発のため

 「初めての年金」の記事のアドレスに悪質な自動書き込みのリンクを貼っているようで、毎日のようにコメントが張り付いていましたので、一応下記に移しました。

コメント自体は承認制になっていてメールで承認するかどうか問い合わせがありますが、それが山ほどくるということです。しかも、同じ記事にです。

よろしくお願いします。

 

 



jujucall at 13:09コメント(0)トラックバック(0) |   mixiチェック

初めての年金(定年後も働くひとの年金)


初年度の「特別支給の老齢厚生年金」受給の流れ

 厚生年金加入者で60歳を超えて働く人がもらえる年金として、今の60歳前半の人は、少なくとも報酬比例部分の年金がもらえます。
しかし、受給までの様々なものを時系列的に、書いたものが今までみつかりませんでしたので、某知人から聞いてまとめたものを書いておきますので、来年から対象になる方の参考にしてください。
というのは、再就職したものの賃金が大幅に低下しているのに、何時ごろ、いくらの年金がもらえるのか分からないので、非常に困ったし、不安だったと知人が話していたのが印象的だったからです。

<記事とはなんの関係も無い某所の本日の風景>

01.誕生日までに社会保険事務所から年金の手続き書類が住所に送られてくる
02.誕生日が来たら市役所に行って、各種証明書をとり、社会保険事務所に手続きに行く(誕生日前に証明書をとってはいけない)
03.会社において退職と次の就職の手続きをする
  このときに、最初の高年齢雇用継続給付金の申請手続きもしておく。
04.4月、5月は何の音沙汰もない。年金支給もない。安い賃金のみで暮らす。
05.6月頃に年金支払額決定通知書が届く。年総額いくら、6月の支払いはいくらと書いてある。
  金額は、満額支払いを前提としてのもの。つまり、働いた分の減額(支給停止額)はされていない。
06.6/15に5月分だけの支払いがなされる(しかも満額支給)
  最初の年金は4月分はナシで、5月分から支払われる。これは法律か省令か知らないけど、決まっているようです。
07.6月末か7月はじめに、就職したことによる年金の修正通知がある。
08.8月に入って、8月と10月の支払い額の通知が来る。
   このとき、6/15の支払いは多すぎたので、8月と10月支払いの年金で分割して返してもらうと書いてある。
  つまり、本来の年金も下がるし、返済もしないといけないので、8月の年金は6月分と7月分の2カ月分だけど、半分程度になる。
09.8月に、高年齢継続雇用給付決定通知書がハローワーク経由で会社からくる。(奇数月申請の場合)
   5月~7月までの決定額(賃金の15%)が記入され、振り込みもされている。
   しかし、もらった賃金より高い額になっているが、どうやら通勤費も入っているみたい。(4月の賃金がある人は4月も対象だが、仮に、ボーナスがあってもそれは支給対象外。)
10.上記9の通知書を持ってわざわざ有休とって社会保険事務所へ行き、仕方なく年金からの減額の手続きをしたそうな。(ここで、今後の年金額の概算を計算してもらった。)
11.9月上旬、今年の6月のボーナスはなかったので、その調整後の年金額の通知がくる。
12.9月中旬会社経由で高年齢雇用継続給付金の2回目以降の申請をする。(今後、2カ月に一回必要)
13.9月下旬か10月初旬に、7~8月分の高年齢雇用継続給付金が振り込まれる。(予定)
14.10/10頃、年金支払い通知書が来て、10/15に過不足調整後の8~9月分の年金が振り込まれる。(予定)
15.12/15、上記14の年金で過不足調整なしの年金が振り込まれる。(予定)
16. 2月上旬 最終的に前年のボーナスでの減額が修正されて、これまでより高くなった年金額の通知が来る。 
     (今回12月のボーナスが減ったり、なかったりした場合)

※参考※

 年金の減額においては、過去1年間のボーナスの影響を受けるので、完全に現在の賃金見合いの年金額になるのは、翌年2月支給分からとなる。(12月と1月分)
その前に、上記のように6/15は満額 8/15は払いすぎ調整あり 10/15は、高年齢雇用継続給付金との再調整減額と6月のボーナス無しによる年金増額があり、現実には8/15の支払いより多くなるだろう。
このように、最初の1年は収入が全く安定しないし、素人にはその計算も難しいので、生活設計が立てにくいことは間違いないようです。。

<もし、間違いがあったら>ご指摘ください。



jujucall at 13:03コメント(0)トラックバック(0) |   mixiチェック

2009年11月08日

ちょっとだけ、さるきまわった

 金曜日から昨日の土曜日にかけて、極短時間でしたが、久しぶりに長崎の街をさるきまわりました。

 万才町から中島川方面に降りる途中の昔からの石段にはこんな看板や、昔この階段での雪の日の事件などが記された看板がありました。

 

 

 

 

 

 さて、賑町交差点には、つたの絡まる駐車場が。。。

 

 

そして、中国の高僧が構築したという超有名な「めがね橋」

 

その橋を渡ったところにある板の看板のあるカステラの匠寛堂。

ここの五三焼(ごさんやき)佳好帝良(かすてら)は、手作りのしっとりとした味で「キザラがしっかりと付いとお~」です。某有名なカステラとは違って、駅の売店などでは買えません。一番小さなものを買ったのに店の出口までお見送りのごあいさつ付きでした。

来年の大河ドラマの主人公、坂本龍馬を演じる福山さんのふるさとということもあって、それに向けた盛り上がりを感じる長崎でした。

 

で、さっそく高台にある(距離はそれほど無いけど、何段もずっと階段を上っていかないとたどり着けません。)亀山社中再生の地を訪れましたが、普通の民家程度の広さしかないこの復元された社中跡は、もう少し工夫しないと。。。と感じたところです。また、300円の入場料はちょっと高い気がしました。

 (タクシーでも行けますが、どうしても階段からは逃げられません)

 

事前に坂本龍馬像のある地も訪れましたが、こちらは像よりも長崎港を一望できることが最高でしたね。

(現在、来年に向けて?工事中)

 

 

 

 

 

以上ですけど、長崎って何回行っても、何か新鮮なんですよね。

 



jujucall at 10:48コメント(0)トラックバック(0) |   mixiチェック
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 遅咲きのひまわりと国民健康保険料
  • 「売らいでか!」 久しぶりの博多座
  • 金子みすゞさんの詩に曲をつけてみました!(^^)!
  • 秋のLive日程が決定
  • 秋のLive日程が決定
  • 初めて熱海の海岸を!!
  • 初めて熱海の海岸を!!
  • 初めて熱海の海岸を!!
  • 岡垣の うにの瓶詰 最高です。