2008年06月

2008年06月29日

Mitchan live in 門司港 #37

 今日は宣伝だけです。

 あと1カ月を切りました。

今年も熱いライブをやります。

ぜひ来てください。

  7/21 海の日 14:00~
  JR門司港駅前 旧大阪商船ホールです。

JRでは門司港駅降りて、目の前の建物(コンビニ)の真裏にありますから、わかりやすいですよ。 (門司駅ではなく、終点の門司港駅ですからね・・)

前回、女性のRさんから、「あなたの歌を聴いて、落ち込んでいた自分がなぐさめられました。」という趣旨のお手紙をいただいたのが、とてもうれしくて、そろそろこんなおじさんが人前で顔をさらすのはやめようかと思っていた僕自身にとっても、励みになっています。
さてさて、地道に練習です。

待って まーーす!!


jujucall at 15:03コメント(4)トラックバック(0) |   mixiチェック

2008年06月05日

企業負担分の年金財源のこと

 昨日の新聞だったと思いますが、某大臣が「年金財源を全部消費税などでまかなうとなれば、現在、企業が負担している従業員用の半額負担の分が浮くので、賃上げにまわせ」と言っていました。

僕の考えは、基礎的な年金財源は、税負担方式がよいと思っていますが、現在の企業が負担しているものはそのまま方式は変えても、続けるべきだと思っています。

消費税方式とかいろいろ議論が出ていましたが、企業の負担分はどうするのかな?と疑問に思っていましたので、これで考え方が見えてきましたね。財界が「消費税を上げて、それを年金財源にする」ということに乗り気なのが、よくわかりました。

これはまずいですよ。もちろん、消費税が上がれば当然、企業の取引にかかわる消費税も上がるわけですがね。。それよりも、従業員用の年金負担金がはるかに大きいと思っています。それとですよ・・だって、消費税があがっても一般消費者は純粋に負担増になるのに、企業は単純にそうではないということですよね。。。

ここは知恵を絞って、・・・
なんと言っても、もともと企業が浮いた分を賃上げにまわすなんてことはしないに決まってますから、企業の年金負担を減らすなんてことはしたらダメですよ。ほんとに・・何考えてるのやら・・


jujucall at 17:59コメント(0)トラックバック(0) |   mixiチェック

2008年06月01日

大刀洗平和記念館

 紫外線がしつこく差し込む土曜日に大刀洗まで行ってきました。

大刀洗には、大正時代から軍事施設があって、そのメインは、空港と飛行機の訓練・修理関連だったという(ほかにも陸軍の連隊が駐留していた)。1945年には、ここが軍事的に重要な施設であったために、アメリカ軍の空襲を受け、たくさんの民間人(軍人も)がなくなったという。また、いわゆる特別攻撃隊に出撃するためのパイロットを要請し、ここから鹿児島の知覧などを経由して、敵艦への体当たり攻撃に出陣した若者も多数あったという。

空襲の悲惨さは、やはり体験した方に聞くと全く重みが違う。単に昔の250K爆弾というけど、それが爆発したら、爆弾の金属の破片が焼けて高温になり、それがさらにとがった形などにバラバラになり、強烈な爆風とともに飛び散るという。それが人間の体に当たればどうなるか・・想像すればわかるだろう。
樹木の幹を縦に引き裂いたものもみた。ブロック塀についた大きな爆裂の跡も見た。
 空襲で逃げるときには、そのおびただしい高熱の破片をさけるため、やむなく死体の上を歩いて逃げたということも聞いた。

しかし、なんといっても下校途中に逃げ込んだ森(頓田の森)の中で、B29の爆撃で31名もの小学生がなくなったという悲劇には、特に戦争の悲惨さ、そして民間人、子供がいやおうなく巻き込まれるという現実を再認識したものである。

また、小学校に16個もの250K爆弾を落とすという感覚もわからない。少なくとも落とすところではない。そういうパイロットの感覚もそのときには麻痺しているんだろう。ここではないけど僕の田舎では、機銃掃射で亡くなった人もたくさんいた。うさぎ狩りじゃあるまいし・・・なんという感覚だろう。

それにしても、大刀洗にそういう施設があったことすら、僕は知らなかった。ましてや、そういう悲劇は・・・
クラスター爆弾、地雷、核兵器、通常兵器。。。どれをとっても非人間的なものばかり・・・
兵器には、どれが良くて、どれが悪いなんてものはないのだ。

しかも、それを作っているのはほかならぬ人間なのだ。

他国が攻めてきたら大変と、兵器と兵隊を用意しているが、それってやっぱりいい兵器なんだろうか? いい兵隊さんなんだろうか? 備えあれば憂いなしなんだろうか?
戦争にも「良い戦争」も「悪い戦争」もないのだと思う。みんな、どれをとっても「愚かな戦争」だと思う。

※ この古い記念館は、今は甘木線大刀洗駅そのものにありますが、ちかぢか新しい施設に変わるそうです。でも、地下道の展示室は、それなりにしめっぽくて暗いので、当時の世の中を実感できるような気がしました。


jujucall at 13:56コメント(2)トラックバック(0) |   mixiチェック
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • インターネットに繋がらなくなる。原因はDHCP?
  • インターネットに繋がらなくなる。原因はDHCP?
  • コスモスライブ、たくさんの拍手をありがとう!!
  • コスモスライブ、たくさんの拍手をありがとう!!
  • Mitchan Live #55 いよいよ 15日開催
  • ONU?DNS? が ボケてしまった像。
  • ONU?DNS? が ボケてしまった像。
  • 遅咲きのひまわりと国民健康保険料
  • 「売らいでか!」 久しぶりの博多座