2007年05月

2007年05月04日

薔薇が咲いた

  国民年金料がまた既定方針通り上がり、その通知が来た。

昨年度の月13,860円から240円アップして、月14,100円 になった。年間で約17万円である。

時給750円で一日8時間働いて一日に6,000円、この人が1月に 22日働いて 132,000円とすれば、年金の割合は 10.68%にもなる。
ただ、それなりの企業であれば、週30時間以上働くかたは、会社の厚生年金に入れると思うが、逆に1日6時間未満のパートさんは、入れないので、この割合はすごいことになる。

1日4,500円×22日=99,000円  14,100÷99,000=14.24%である。手取りがいくらかということを考えると、20%に近い負担になる。

自営業者の方は、それぞれ営業状態が様々でよくわからないので、サラリーマンに限って言うと、「どう考えても、余裕で払える金額ではない」ことは確か。

こんな支払い方式ではない財源を早くみつけなさい。場合によっては使途限定の消費税でもいい。国会議員のちっぽけなスキャンダルなんかどうでもいい。そういう人は次の選挙で落とせばいいこと。それより、こういう国家の問題に真剣にとりくみなさい。

一国の総理も憲法とか集団的自衛権とか言ってるけど、それより先に年金問題を片づけなさいよ。そんな明後日のランチのことより、今日の夕飯のことが解決していないんだ。

一体、この国はどこへ行くのだろう?? 

しかし、薔薇がきれいだ。


 



jujucall at 15:36コメント(0)トラックバック(0) |   mixiチェック
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • インターネットに繋がらなくなる。原因はDHCP?
  • インターネットに繋がらなくなる。原因はDHCP?
  • コスモスライブ、たくさんの拍手をありがとう!!
  • コスモスライブ、たくさんの拍手をありがとう!!
  • Mitchan Live #55 いよいよ 15日開催
  • ONU?DNS? が ボケてしまった像。
  • ONU?DNS? が ボケてしまった像。
  • 遅咲きのひまわりと国民健康保険料
  • 「売らいでか!」 久しぶりの博多座