2013年10月27日

入院中です・・・

 久しぶりの更新です。<ずいぶん更新をさぼっていました。_(._.)_>
 
 10/21(月)から入院し、22日に手術を受けました。(今回は前々から予定していた入院)術後は、麻酔の効果も薄れてきた頃、傷も静かに痛み出し、全身麻酔時の気道確保の影響だと思いますが、痰の切れが悪く気持ち悪く、すぐにむせるような気がして気になって仕方がありませんでした。


傷口が痛いので咳払いも飲水もできず、①うがい-> ②喉への吸入-> ③パイプによる吸引 の順に試してみたものの、①②では効果がなく、③では逆にむせてしまい、逆効果にしかなりませんでした。

 


むしろ、そのときは傷口が開いたのではないかと思うほどの痛みを感じました。

でも、それで、痰の排出はあきらめ、ひたすら我慢の世界を選択し、早く眠れることを願いつつ痛み止めの点滴をうけて、無事睡眠に入ったようです。(何人もの看護師さん、バタバタさせてすみませんでした)

 その後は、なんとか一進一退はありつつも、なんとか点滴が外れるまでになり、こうして久しぶりにPCに向かうことがかないました。前回入院したICU室で聞いた話なんですが、痰は、たばこをたくさん飲む人ほどひどくなるそうです。どうか喫煙家のみなさん、一日も早く卒業してください。でないと、地獄を味わうことになりますよ。

 

 食のほうですが、術後当日は、絶飲食。翌日は水分だけOK、その翌日から流動食、そして3分粥、5分粥ときています。
そろそろ通常食になるようですが、過去にイレウス(腸閉塞)を経験していますので、ものすごく慎重にいきたいと思っています。

 人は食べて、消化して、吸収して、残りを排出することで生きているんですが、このサイクルのどこかが異常になっても、(動物としての)生きる基本ですから、大変な障害になりますし、まさに人間(他の動物とは違う)として存在していく上でも、ここがしっかりしていないと人間としての営みができなくなるという意味でも重要な部分です。

 

 入院しているときは、時間だけはたっぷりありますから、前回の入院時は、この時間を有効に活用しようと思って、いろいろ企み(曲のアレンジとかMIDIの編集とか)をして臨んだところ、なんのその、やはり体調がそれなりに伴わないと、精神的にもダメなんだということを悟りました。

 ここでの日々は、看護師さんが 体温・血圧検査、血液採取等はどこでも同じでしょうが、髪を洗ってくれたり、食事の補助をしてくれたり、御用聞き? までしてくれるなど、とても親切ですので、気に入っています。

<同じ病院でも、フロアが違ったりすると、対応が違うことがあります。前回がそうでしたね・・・>

 さてさて、退院日は まだわかりませんが、上記に書いたように今回は慎重を期していきたいと思っていますので、特に短くなることはないと思っています。おまけに今日は、今までの手術後用ベッド(床ずれしにくいように作られている。低反発マット?かも)から通常の固めのベッドにかわったので、今夜は眠れないかも???。

 それより、休暇中の仕事を押し付けてしまった会社の同僚の方々、上司の方々、家族関係のみんな、たくさん心配と迷惑をおかけしています。申し訳ありません!!

 無線ルータを持ち込んでいますので、また、近々レポートします。

※ 何かコメントしたい方がいらっしゃいましたら、以下のサイトに書き込んでください。

   このブログでもコメントできますが、僕の承認するまで保留されますので、BBSのほうがいいかな?と思います。

BBS: 

http://bbs6.sekkaku.net/bbs/jujucall.html

 


 



jujucall at 17:11コメント(0)トラックバック(0) |   mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

Mitchan

ギャラリー
  • スマホとPCをUSB経由で・・そしてMS-Wordも
  • エアコン交換費は高い
  • ありがとうございます。みなさん!!
  • もうすぐ #58 Liveです
  • 久しぶりの新曲 ~#58Liveに向けて~
  • 久しぶりの新曲 ~#58Liveに向けて~
  • 謹賀新年 2019年正月
  • ありがとう #57 Mitchan Live
  • 久しぶりの大阪 はじめての大阪