2006年03月19日

新聞社と公務員住宅

 最近の新聞で公正取引との関連で特別なんとかという制度が見直されるので反対だと珍しく全新聞社が口をそろえて反対している。

なんでも戸別配達制度が崩壊するとか。。。ほんとにそうなんだろうかと思う。

今、規制がなくなって・・いわゆる野放しになっていないのは、ほんの一部ですよね。米屋さんも薬屋さんも酒屋さんもみんな破壊されてしまった。病院と新聞社やテレビ局くらいかな・・のこっているのは・・

自分たちの主張は主張としていいけど、金払って読んでいる読者に勝手に自分たちの主張だけが正しいと書いて読ませないで欲しい。 それぞれの主張を公平に論じてください。 あのNHKだって自分たちの主張だけが正しいとは断定して放送しなかったと思う。

新聞社の経営も無駄なところが多いと思うし、戸別配達に直結する前に、自助努力できる部分はたくさんあるはずです。

ところで公務員宿舎はケシカランという主張もどうかと思う。となりの芝は青いという発想で、まさにネタミそのもの・・民間の景気がいいときには、ボーナスもウハウハで、公務員(一部の上級職を除く)なんてバカにしていたのに、景気が悪くなると、公務員はあれがケシカラン、これがケシカランという。ほんとになんとかならないのかな・・こういう発想は・・・もともともマスコミの発想が、貧弱だから、こういう問題をきちんと議論できなくしている。

誰かが成果主義がいいと言えば、みそもくそもそれに追随するし、省エネといえばみんな一時的だけど右へならえ・・ ほんとにタメイキがでる・・・



jujucall at 15:55コメント(0)トラックバック(0) |   mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

Mitchan

ギャラリー
  • スマホとPCをUSB経由で・・そしてMS-Wordも
  • エアコン交換費は高い
  • ありがとうございます。みなさん!!
  • もうすぐ #58 Liveです
  • 久しぶりの新曲 ~#58Liveに向けて~
  • 久しぶりの新曲 ~#58Liveに向けて~
  • 謹賀新年 2019年正月
  • ありがとう #57 Mitchan Live
  • 久しぶりの大阪 はじめての大阪