2016年03月21日

いよいよ 4/3は#52Live 来てね!!

4/3 日曜 13:30 から JR門司港駅前の旧三井倶楽部で #52Liveを行います。

#52live

みなさん、ぜひ聴きにきてくださいね。

当日は、#50の記念CDも10枚程度用意して、抽選になるのか、最後まで聴いてくれた人になるのかわかりませんが、お渡ししたいと考えています。

数が限られていますので、どのように配布すればよいのか、まだ決めていません。

それから、ゲストに今回も松崎さんに出演してもらいますので、お楽しみに・・ 松崎さんに前回いただいた(どこかの施設で作られたらしいです)素敵なキーホルダーも希望者にはあげたいと思っています。(こちらも数に限りがあります)

狭い会場ですが、僕にはちょうどいい大きさかも?

アットホームなライブにしましょう!!



jujucall at 16:54コメント(0)│  mixiチェック

2016年02月27日

アルバム配信開始!!<生まれてくれてありがとう>

2月から、音楽データ配信サイトでの有料配信を始めましたので、是非ダウンロードしてお聴きください。
ギターの弾き語りやDTMを使ったもの、あるいは門司港ライブのライブ録音など、楽しめると思います。
特に、現在のJ-POPの世界では、大人がじっくりと聴けるアーティストや曲が少ない現状ですので、その大人のための<聴ける音楽>をお届けしたいと考えリリースしました。
どうかよろしくお願いします。

<配信中のアルバム名>

「生まれてくれてありがとう」 17曲入り
配信価格 1800円
曲単位では 1曲 150円

アーティスト名:じゅじゅこおる

ラベル本番

 

<配信中のサイト>

・itunes store
・アップル Music
・amazone music
・Prime music
・music .jp store
・oricon Me

 

 

※独り言

誰もダウンロードなんかしないんじゃないかと?と思いつつ、

・・僕の曲は作詞者が別の方のものが多いし、アレンジだってGREさんにしてもらったものもあるしと・・・、

もしもたくさん売れたら配分をどうしようかとか、そんなうれしいことで悩んでみたいものです。<笑;>

ちなみに、配信手数料は1年間で約5000円ですので、それを大幅に超えてからの悩みになります。<とらぬ狸の皮算用・・・?>



jujucall at 15:50コメント(0)│  mixiチェック

2016年01月29日

檀家から寺への寄付金-確定申告

E-TAXで確定申告していたときに、ふと考えた。

寄付金控除では、政治家などへの寄付金が所得控除の対象になるのに、信者である檀家が寺の修理費用(檀家総会で決定したもの)として寄付したものは、対象外となっているのだ。

宗教活動には政治はかかわらないということは理解しつつ、何故政治的なものは控除対象になるのか?理解できない。

DSCN1548

それから、年金の所得控除(必要経費)が65歳以上なら120万円なのに、給与所得控除は65万円というのは、どういう根拠があっての決め事なんだろう?

今回の消費税軽減税率の議論も、どうも論点が狂っているとしか思えない。そもそも、年寄りも子供も金持ちも貧乏人も同じ率で課税されるという消費税そのものの在り方を見直すべきではないだろうか?

消費税を納税する側(事業者等)も、簡易納税(=業種によって、徴収した消費是税の90%~60%を納めればよい)などの恩恵があるし、果たして消費者が支払った消費税が完全に国庫に納入されているとも思えない。

真に豊かさに対して平等な税制は、基本的には所得税中心であるべきだと思う。それができないのなら、弱者にはキチンと一括・一時的バラマキではなく、毎年確実に還元できるような仕組みにすべきではないだろうか?

今、「安心」というキーワードがもっとも大切にされなければならないと思うが、何事も一時的で将来を考えると「不安」だらけなのだ。

サザンの「栄光の男」という曲のなかで、「・・・この世は、弱いものには冷たいね・・・」という歌詞があるが、まさにそのとおりの世の中だ。



jujucall at 13:09コメント(0)│  mixiチェック

2016年01月01日

迎春 今年もよろしくお願いします。

いい天気の元日になりました。

今年もよろしくお願いします!!

DSCN2896

 

    2016年1月1日



jujucall at 13:12コメント(0)│  mixiチェック

2015年12月28日

戦争と指導者と国民の責任・・・ひとりごと・・・

先日放送されたNHK特集やカラー化された戦争の動画などを見ていると、指導者の判断力とタイミング、そして国民の政治判断(国民の責任)がいかに大切かを感じたものである。

また、ドイツのヒトラー政権が、どのようにして誕生していったのかは、興味深いものがあった。時の国民や議会がその当時の経済政策等で成功していたヒトラー政権を熱狂的に支持し、結果としてその独裁政権化に加担していった事実は、現在の日本における政治の実態を考えると、恐ろしくなる。

現在の日本でも、仮にある政党が首相がこのような圧倒的な政策の成功を成し遂げたとしたら、同じように独裁化をあるいは憲法改正を認めることにつながるだろう。つまり誰も暴走を止めることができなくなるに違いない。その政権を批判しようものなら、昔でいう非国民よばわりはもとより、マスコミも含めて周りから袋たたきに合うことは間違いない。

独裁政権、ワンマン政治家の唯一のメリットは、安倍さんがいつも言ってる「決められる政治の推進」だと思うが、その判断がひとたび誤った場合、それこそ国民全部が道連れにされ、奈落の底へ一気に突き落とされるだろう。「決められる政治」は必要だが、それがワンマン・独断、あるいは一握りのグループだけの判断であってはならないのだ。

そういった暴走をさせないためには、国民の見る目がしっかりしていなくてはならない。仮に選挙で選んだ政権が暴走をしたら、それは、最終的には誰のせいでもなく、投票を棄権した国民を含めて、その政治家を選んだ国民のせいなのだ・・・DSCN2866

もうひとつは、その判断の根拠となる情報の重要さである。これは少なくともマスコミや政治家、評論家の責任となる。誤った情報を流したり、秘密にしたり、利益誘導したり、必要以上にあおったり、時の権力者はかなりの範囲のことができるたろう。

日本人は特に周りのものに流されやすく、忘れっぽい。マスコミ報道や官邸発表をうのみにする。最近は新聞を読まない。テレビも娯楽ものしか見ない。そういった中で、まっとうな判断ができるのか? 世論調査などを見ていると、特に大きな政治の動きがないのに、わずかの期間で内閣支持率が上下する。馬の鼻先の人参しか見てないから、本質を見極める力が弱いのかもしれない。

DSCN2870



jujucall at 10:23コメント(0)│  mixiチェック
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 「売らいでか!」 久しぶりの博多座
  • 金子みすゞさんの詩に曲をつけてみました!(^^)!
  • 秋のLive日程が決定
  • 秋のLive日程が決定
  • 初めて熱海の海岸を!!
  • 初めて熱海の海岸を!!
  • 初めて熱海の海岸を!!
  • 岡垣の うにの瓶詰 最高です。
  • メーデー集会を4/29にするっておかしい