2018年11月13日

ありがとう #57 Mitchan Live

秋晴れの門司港での#57Live、ご来場のみなさま、ありがとうございました。

また、ネットでバックアップいただいた方々、それから催事欄に掲載していただいた各新聞社にも深く感謝いたします。

初めての「みんなで歌おう」コーナーは、バラバラの歌声がユニークなハーモニーを醸し出していました。川柳を歌ったのは、味付けが薄かったなぁと反省しています。

今年亡くなられたT.Aさんへの追悼の意味を含めて歌った曲は、涙が出そうでしたが、なんとか成功したかなと思っています。

次は 2019/3/31(日曜) 春のライブになります。
また、よろしくお願いします。

ブログ用

※ 今回のポスター用にすばらしい写真を提供していただいたH.TsuTsumiさんと当日の完璧なミキシングオペレーターをしていただいたGREさんに、心からお礼を申し上げます。



jujucall at 10:37コメント(0)│  mixiチェック

2018年09月24日

久しぶりの大阪 はじめての大阪

新大阪駅や大阪駅へは何度も行ったけど、大阪城は何十年ぶり、通天閣は初めてでした。

DSC_0052

大阪城は確か修学旅行以来でしたが、とても広い敷地が印象的でした。でも、先日の台風21号の爪痕が生々しく残っていました。お城をとりまく森の大木が根こそぎ倒れていたり、ボキッと折れていたり、それはそれは悲惨な状況で、今は、重機を入れて片付けていました。

もうひとつは、観光客の9割が外国人だったこと。大阪城では日本語をあまり聞くことがありませんでした。担当の日本人スタッフも英語で案内していることが多いので、まるでここは外国か?と耳を疑うでしたね。(登りは専用EVで5階まで登れますが、下りは階段のみ。そしてトイレは2階のみ。)

敷地が広いので、城の入り口に近い「極楽橋」まではトロッコ電車みたいな園内周遊?バス?に乗っていきました。帰りも同じ乗り物です。通常は大人300円ですが、65歳以上は100円でした。ちなみに入場料600円はシルバー割引なしです。DSC_0051

それから、通天閣と道頓堀は全く場所が違うんですね。僕は同じところにあるものと勘違いしていました。(大阪に関してはほんとに無知です。)

で、今回は通天閣に行って、ほとんどの店のメニュウにある「串」を食べましたが、さすがにおいしかったですよ。タコヤキだけでなく、串も名物なんですね。壺に入っているたれに直接串を付けて皿にとって食べるようです。(店の隣の席の人が食べるのを見よう見真似で食べました)こんな食べ方も初めてで、なんと自分の知識の貧弱なこと・・・

DSC_0054

次は道頓堀に行ってみようと思った次第です。かといって飛び込む勇気はありませんけど・・・話のタネにでも・・・



jujucall at 15:18コメント(0)│  mixiチェック

2018年09月07日

Mitchan Live in 門司港 Vol.57

あと2カ月ほどありますが、写真家H.Tsutsumiさんのご協力を得てポスターが完成しましたので、お披露目です。

ポスター#57-002

「秋のお嬢さん」というタイトルでの写真画像をいただいたので、今回は30分ほどを昔の「歌声喫茶」みたいな感じでみんなで歌いたいと思っています。

それから、初の試みとして川柳にメロを付けて発表します。川柳は「文字」での表現を前提としている作品が多いので、音声でもわかる作品に絞って作ってみようと考えています。

場合によっては、即興?になるかも?

開催期日:2018/11/11(日)
13:30~16:00(予定)
入場無料

場 所:JR門司港駅 駅前 旧三井倶楽部 1階
(門司駅ではなく、終点の門司港駅です)



jujucall at 13:53コメント(0)│  mixiチェック

2018年09月01日

電気代のこと

8月はエアコンなしでは生きていけなかったので、電気使用料がいくらになるのか気になっていたので、データをとってみたら、グラフのようになっていました。(キレイライフプラスという九電の会員になれば、CSVでデータを取得できます)

もちろん、気温による影響は大きいですが、生活のパターンによっても大きく変わることがわかります。

image

契約が従量電灯Bだと120KWまで17.19円、300KWまで22.69円、301KW以上は25.63円となる。これに再生エネルギー賦課金として1KWあたり2.9円かかることになります。+基本料。
(今度から従量電灯Bをスマートファミリープランに変えたので、301KW以上の部分が1円以上安くなりますが、逆に口座振替割引がなくなる。さて、どっちがお得かな?)

この再生エネルギー賦課金は、太陽光発電などの電力会社の買取料金をユーザーが負担するようになっているらしいのですが、意外と結構な金額になるんですね。(500KWで1450円となる。しかも、毎年単価が値上がりしている。よく知らない間に決まってシレットして課金されているんですよ。)

もちろん、電柱や電線などの費用=託送料金相当額もこの中に含まれています。また、燃料費調整額という発電にかかる燃料費の変動幅調整用の料金もあり、今、電気料金は複雑になっているようです。

これにガス会社が扱う電気代、電力会社が扱うガス代と、一応競争できるようにしているみたいですが、生きるための必須のインフラなのに、果たしてこういう制度が本当に利用者のためになっているのか、はなはだ疑問です。

一番の心配は、原子力の廃棄費用です。いずれは、私たちに原発廃棄の費用がのしかかってくるに違いありません。その額は再生エネルギー賦課金とは比べ物にならないくらい高額な負担となるに違いありません。(ぁぁ怖っ)



jujucall at 15:11コメント(0)│  mixiチェック

2018年06月10日

携帯の電話帳VCFファイルのデータ加工・・・ つれづれなるままに

今日は少し時間があったので、携帯の電話帳のデータを取り出してPCで色々といじってみようと思い立ちやりはじめたもののかなりの時間がかかりました。

1.ドコモのアンドロイドなので、携帯で電話帳のバックアップ先をSDカードに設定して実行すると、「PIM00001.VCF」等の名前でDOCOMOディレクトリーにVCFファイルができます。

2.ところが、このVCFファイルを取り出そうと、USBケーブルでPCとつないでも、その最新のVCFが表示されないのです。

3.試行錯誤のうえ、最終的にはスマホを再起動すると見えるようになりました。(スマホは困ったときには、何でも再起動です)

4.次にEXCELで CSVのようなイメージで、このファイルを読み込んでみました。

5.A列に1人8~11項目程度のデータがづらづらと読みこまれてました。 ↓

image


6.このままでは、ちょっと扱いづらいので、VBAをかまして、きれいに一人分を1行に納めるようにしました。1人分の項目が一定ではないので、ちょっとVBA作成が面倒でしたけど。

7.最終的には手動で不要な文字や列を削除して完成しました。

やれやれ・・・

※もともとは携帯を紛失したりしたときに、相手の電話番号がわからずに困ったことがあったので、大事な相手先は別途ペーパーに取り出しておこうと考えたのが始まりでした。
これでひとまず安心です。

どなたかの参考になればいいですが・・・



jujucall at 14:13コメント(0)│  mixiチェック
プロフィール

Mitchan

ギャラリー
  • ありがとう #57 Mitchan Live
  • 久しぶりの大阪 はじめての大阪
  • 久しぶりの大阪 はじめての大阪
  • 久しぶりの大阪 はじめての大阪
  • Mitchan Live in 門司港 Vol.57
  • 電気代のこと
  • 携帯の電話帳VCFファイルのデータ加工・・・ つれづれなるままに
  • 感謝!! Live #56
  • 感謝!! Live #56